Ask Naotake!

〜尚武に訊け!〜
英語表現、あなたの疑問にお答えします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
Podcast 019 Shownotes
キャストへのリンク
RSSフィードへのリンク

今年もあと3日(木曜、金曜、土曜)で終わり
このポッドキャストのテーマ曲に関する話:補足
"Live on the Bay"(リンク)アップデート

今日の表現1:"defeats the purpose"
意味:「目的達成を阻む」「趣旨に反する」
例文:"Asking for approval for each activity defeats the purpose of empowerment."
意味:何をするにもいちいち許可を取らないといけないなんて、権限委譲の目的を阻むだけじゃないか。
例文:"I think rehearsing for your podcast defeats the purpose."
意味:ポッドキャストの録音にリハーサルをして臨むのは趣旨に反すると思うな。

今日の表現2:"butcher (one's name)"
意味:「(人の名前を)めちゃくちゃな発音をする」
例文:"I hope I didn't butcher your name."
意味:名前ちゃんと発音してると良いんだけど。
意味:「失敗する」
例文:"He butchered the paint job."
意味:彼はペンキ塗りを失敗した。

英語にしにくい日本語表現:「仕事納め」を英語で言うと?
直訳:"Last workday of the year."→味気ないですね
案1:Wrap-up day: 仕事にけりをつける、という意味はあるが特に年末感無し
案2:Closing day: これじゃ閉店
説明用英文:"I think there's more of a sense of closure associated with New Year's Eve in Japan."
意味:「日本では大晦日に1年の締めくくり、という意味がより強く付与されているようだ。」

今日の一曲: Cruisebox "On A Podcast"
紹介ページ
ウェブサイト
Found on the Podshow podsafe music network. Check it out at music.podshow.com.
Podcast - 2005年 "Word of the Year"(Yahoo!ニュースリンク

ご感想・ご意見・ご質問は:
asknaotake@gmail.comへのメール
Ask Naotake!ブログへのコメント、TB


皆様良いお年を。
Happy New Year!
| その辺にて | 17:10 | comments(0) | trackbacks(1)
Podcast 018
Shownotes
キャストへのリンクはこちら

CA Castingの動向
"Live on the Bay"。

「ぜんがめ」さんから頂いたコメント
「Castingの中にも言及されていましたが、イントロはDragnetという番組のテーマ曲に似ていると思いました。」
Dragnet:ロスを舞台にした刑事物のラジオ、TV番組、そして映画(Wikipedia記事
ダン=エイクロイド、トム=ハンクス主演の映画版Dragnetのテーマ音楽(Art of Noise編曲・演奏)に似てる?
他にもいくつか影響を受けたTV番組のテーマ曲あり

今日の表現1:"same wavelength"
"wavelength"=波長、「(個人の)考え方」
意味:「波長が合う」「ウマが合う」「気心が通じる」「考え方が似ている」「趣味嗜好が似ている」
例文:"We're on the same wavelength."
意味:彼/彼女と私は同じような考え方をする
例文:"You came up with the same idea? We must be on the same wavelength."
意味:同じアイディア思いついたんだって?考え方が似てるんだなぁ。

今日の表現2:"have a great Rolodex"
意味:「色んな人を良く知っている」「すごい人的ネットワークを持っている」
Rolodex=くるくる回る卓上名刺入れ
Eldon社 製品ページ
Rolodex Wikipedia記事
例文:"A good venture capitalist has a great Rolodex. He can make a few calls and make things happen."
意味:優れたベンチャーキャピタリストというのはすごい人的ネットワークを持っている。たった何本かの電話で物事を動かせる
Rolodex = Rolling + Index
単語:"portmanteau"(かばん語、Wikipedia記事

今日の一曲: Allison Crowe "Silent Night"
紹介ページ
ウェブサイト
All songs found on the Podshow podsafe music network. Check it out at music.podshow.com.

リスナーアイディア:音楽による英語表現解説?

ご感想・ご意見・ご質問は:
asknaotake@gmail.comへのメール
http://asknaotake.jugem.ccへのコメント、TB

Eid mubarak = イスラム圏での時節(ラマダン開け)のあいさつ
| その辺にて | 17:03 | - | -
Podcast 016 Shownotes
今年もあと2週間ほどで終わり

今日はリスナーフィードバックから
日本にお住まいのItaruさん
「発音特集は是非少しづつでも継続していただけませんか。ポッドキャストの真骨頂と思います。」

早速発音ネタ:同じくItaruさんから
Itaruさんからフィードバックに続きご質問:
「Sir, Perl, Server 上の言葉なのですが、発音のこつ教えていただけないでしょうか。普通にサー、パール、サーバーと発音すると英語ではどう聞こえているのでしょうか。Sur, pur, surbur?」
Sir:「サー」と発音すると"sah"か"sar"に聞こえるかも
Perl:perlとpearlは発音記号を見る限り同じ発音、どう聞こえるかは不明、戸惑うかも?
Server: rで舌を巻き込んだような感じに終わる音節を「ー」で伸ばすのは違和感がある。強いて言えば"sahbah"に聞こえる?

今日の表現:"wannabe”
"want to be"を縮めて"wannabe"(ワナビー)
「自分が憧れているものの真似をする人」「なりきっている熱烈なファン、崇拝者」
例文:"She's a Madonna wannabe."
意味:彼女はマドンナになり切った服装、振る舞いをしている。→本当にいたら嫌かも
「形から入ってる人」というニュアンス
例文:"He was a suit until last month, now he's a wannabe dot-com entrepreneur."
意味:彼は先月まで大企業で偉そうにしていたが、今じゃドットコム起業家になりきっている。
「何かの集団にとけ込もうとしている人」
例文:"It's interesting that you find a lot of young gangsta rapper wannabes in Asia."
意味:アジアに行くとギャングスターラッパーみたいな格好をしている若者がいるのは興味深い。
「なりきり君」または「なりたい君」と訳してもいいかも
例文:"You'll find a lot of Steve Jobs wannabes at that party."
意味:あのパーティに行くとスティーブジョブズの「なりたい君」が沢山いるよ。
人だけでなく、会社を刺す場合にも使える
例文:"That company's a Google wannabe."
意味:あの会社グーグルに憧れて真似ばかりしてるよね。

今日の一曲:Geoff Smith "My Own Merry Christmas"
Found on the Podshow podsafe music network. Check it out at music.podshow.com
アーチスト紹介ページ

Ask Naotake! Holiday Special?

ご感想・ご意見・ご質問は:
asknaotake@gmail.comへのメール
http://asknaotake.jugem.ccへのコメント

Duration: 00:28:19
| その辺にて | 19:07 | comments(0) | trackbacks(1)
Podcast 014 Shownotes
録音は1週間前にした今回のキャストですが、サーバーの不具合でまたもアップロードが遅れてしまいました。お待たせし、申し訳ございません。

キャストへのリンク
RSSフィードへのリンク

感謝祭前日(思いっきりアンタイムリーになりましたが…)

今日のお題:発音の続き

ポイント:S、Shで始まる単語の発音
「シーズとニーズ」=Seeds(種=技術)とNeeds(ニーズ)
Seedsの発音がShe'sに聞こえる
「シー」でなく「スィー」
Sea:「東京ディズニーシー」ではなく"Tokyo Disney Sea"
See: "I she."ではなく"I see."
Seat: "Do you have a sheet?"ではなく"Do you have a seat?"
Sit: "May I sit here?"→古典的な発音間違い
Sing: Shingではない
Simple: Shimpleではない
Simulate: Shimulateではない
Sip: Shipではない
練習文: "She sells sea shells by the seashore. She sees the sea."
Shで始まる言葉は「シ」で良い
Ship、She、Shield、Shift

今日の一曲:Candy Butchers "What To Do With Michael"
Found on the Podshow Podsafe Music Network. Check it out at music.podshow.com.
http://music.podshow.com/music/listeners/artistdetails.php?BandHash=227f808a08e34bf9fc5da7729fa99fe8
アルバム: "Hang on Mike"
http://www.candybutchers.com/

ご質問/ご感想/ご意見は:
asknaotake@gmail.comへのメール
http://asknaotake.jugem.ccへのコメント、トラックバック

Duration: 00:23:05
| その辺にて | 15:59 | comments(0) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031  
<< August 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE