Ask Naotake!

〜尚武に訊け!〜
英語表現、あなたの疑問にお答えします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
All The Little Rules... +1 & Digression
keiさんのご質問です:
"all the little rules count"という表現ですが、どのようなニュアンスで解したらいいのでしょうか。
こちらのサイトの記事にある表現なのですが、どうもすっきりとした解釈ができません。
http://www.businessweek.com/magazine/content/05_34/b3948443.htm
文脈から考えると「トヨタでは、どんな細かな(一見くだらない)規則でも、生産方式の中で大事な意味を持っている」と解釈するのだと思います。

ちょっとニュアンスは違いますが、"the devil's in the details"(細かいところに落とし穴がある)という表現もありますね。

Read any contract carefully. High-level terms such as pricing may catch your attention, but the devil's in the details.
(契約書はきちんと読め。価格などについ注意が行くだろうが、細かいところに落とし穴が潜んでいるかもしれない。)

なんて使い方ですか。

また、先日のお題「たまらない人」にメールで追加意見を頂きました。"pain in the ass (butt)"そして"He is an impossible man."(または"he's impossible")はいかがでしょう、というものなのですが、それぞれ「あいつは頭痛(日本語だと尻より頭、でしょうか)の種」「むちゃくちゃな奴」という日本語に相当すると思います。

【脱線】SF作家J.G.バラードの小説で"The Impossible Man"というのがあるそうですが、この邦題は「溺れた巨人」(創元推理文庫)だそうです。読んでませんが、この邦題を誘うとは、どんな内容なんでしょうね。

当ブログは皆様からのご質問により成り立っています。ご質問方法につきましてはこちらをご参照ください。
| 番外編(英→日) | 15:57 | comments(3) | trackbacks(0)
Mothball
常連のkimaさんから頂きました。
アメリカ人の友人からネット上のPhoto Albumが送られてきました。そこのメッセージに、Since the camera's officially out of its mothballs, I figured I'd capture a few moments from my regular days....とありました。Mothballsってフィルムのことでしょうか?
私は、害虫よけの固体の薬をMothballsと習った記憶があるのですが・・・。昆虫採集の際に虫を殺すために使ったんですが・・・。

これはまさに後段で言及されている虫除けのあの白い、強い臭いのする薬(モスノーだったかモスノンとかいう商品名で昔売ってましたね…小林製薬でしたか。毒性強いのでもう売っていないのでしょうか?)から来ています。コートやジャケット類を冬の間保管しておく際に虫に喰われないようあの薬をタンスの中にいれたりしますが、ああやって「使わないものを保存しておく」ことをmothballと言います。

Wikipediaで見ると、元々は米海軍で非戦時に使わない戦艦等を長期繋留する際に、大砲の砲身が劣化しないように蓋をしたのですが、その時つかった白い布が(丸いところにかぶせたので)あの害虫よけの薬のような丸い形に見えた、ということから来ているようです。ちなみに、そういう風に保管されている艦船のことを総称してmothball fleetと言います。

そういう語源ですので、本来はいつでもすぐ取り出して使えるようなしまい方はmothballとわいわず、しまう時も、出す時もある程度手間がかかるようなしまい方をある程度長期間した場合に使うべきです。「しばらくさわっていない」と言うニュアンスですかね。日本語の「ホコリをかぶっている」という表現は長期保管ですが、これはただほったらかしにしているイメージですので直接対応はしません。

ご友人も「しばらく使っていなかったカメラを出してきて、充電などして使ってみたよ」というニュアンスを出したかったのでしょう。

My golf clubs are mothballed.
I took my tennis racket out of the mothballs.

などと使うことができます。

当ブログでは英語に関する質問を随時受け付けております。ご質問のある方は、こちらをご参照ください。
| 番外編(英→日) | 07:20 | comments(5) | trackbacks(0)
Yahoo! (no, not the search)
naokoさんから頂きました。
遊んでいる子供達が会話の中で"Yahoo."という言葉を使っていましたが、どんな意味ですか?ウェブサイトのYahoo!は知ってますが、そもそもどんな意味の言葉ですか?大人は使いますか?

Yahooという言葉はもともと「ガリバー旅行記」に出てくる人間に似た知性の無い粗暴な生き物の名前です。

従って元来は「粗暴な人、下品な人、知性の無い人」という意味ですが(私は音が似ているので「野卑な人」とあてるのが良いかな、と思いますが)転じて「田舎者、無法者、ならず者」という意味で使われることも多いようです。

Yahoo!の場合は創業者の二人が「自分たちはただのならず者さ」と名乗ったことに由来する、とされています。学生の趣味から始まった、エスタブリッシュメントとは無縁の会社だ、という諧謔を込めたのでしょう。

Yahooが"Yet Another Hierarchical Officious Oracle"(もう一つのおせっかいな階層的お告げ所)の略、というのは後々のジョークだそうです。

Jerry Yang、自称chief yahoo(ヤフーの親玉)だったかと記憶していますが間違ってたらごめんなさい。

ということで、その子供達は誰かのことを差して「あいつはyahooだ」と言っていたのでしょうが、まさか「田舎者」「無法者」という意味ではないでしょうね…。推測ですが、「騒がしいやつ、和を乱すやつ」ぐらいの意味で使っていたのではないでしょうか?

"He/She's such a yahoo."とか。

-------------------------------------------------------------

当ブログは皆さんからのご質問で成り立っております。ご質問方法については、こちらをご覧ください。
| 番外編(英→日) | 00:02 | comments(1) | trackbacks(0)
Vanilla
kushさんのご質問です:
ところで新しい質問なのですが、"Vanilla"って形容詞的に使われている場合、「(アイスクリームでバニラが一番ベタな選択であることから?)平凡な選択肢」という意味であっていますか? 他にも意味があったら教えてください。よろしくお願いします。
"Vanilla"、または"plain vanilla"、ご理解の通り「平凡な」「当たり前の(つまらない)」という意味を持っています。ニュアンスとしては、あまり褒め言葉的ではないですね。
使い方としては、
"I don't want all the bells and whistles; just give me a plain vanilla CD player."(あれこれ機能はいらないから、当たり前のCDプレーヤーで良い)
"He's got a vanilla car."(彼は特徴のない車に乗っている)
ご注意頂きたいのは、スラングとして「性的嗜好が普通な」という意味もありますので、(参考:urbandictionary
"He/She's vanilla."とは言わない方が無難かと思われます。
| 番外編(英→日) | 14:03 | comments(2) | trackbacks(0)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE