Ask Naotake!

〜尚武に訊け!〜
英語表現、あなたの疑問にお答えします。
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

| - | | - | -
歯医者にてあれこれ
今日はダブルで回答します。先ほどはetinさんにお答えしましたが、2つ目はkimaさん(いつもありがとうございます)から久しぶりのご質問です。

色々歯医者に係る英語を教えて頂きたく書き込みました。

詰め物を入れる→plug a tooth
虫歯をつめる→fill a cavity
麻酔をかける→have an anesthetic
歯石をとる→scrape tartar

歯の詰め物自体はなんと呼びますか? filling?
the tooth filling came offでOKですか?

他にも色々お役立ちフレーズご教示下さい。

実は私も今週歯医者のアポがあるので、これはタイムリーですね…。

「詰め物を入れる」「虫歯を詰める」は"fill a tooth/cavity"で良いと思います。plugだと「栓をする」という意味が強くなるので、元の歯の状態を取り戻すように(虫歯などによりできた)欠損部分を埋める、という意味ではfillが適切です。ついでにお答えすれば、詰め物はfillingでOKです。正確にはdental fillingですが。「詰め物がとれた」はおっしゃる通り、"the tooth filling came off" で結構です。

「麻酔をかける」は受け身でなく、dentistを主語にしてanesthetizeという動詞を使ったほうが自然な英語になると思います。

The dentist anesthetized my molar for extraction.
(臼歯を抜くために、麻酔をかけました)

ここで新しい単語としては、抜歯=extractionです。親知らずを抜くのであれば、wisdom tooth extractionになります。

「歯石をとる」はscrapeだと何だか力任せに削り取っているようなので(実際そうなのかもしれませんが)単純にremove tartarで良いと思います。実際に歯石を取るにはこの「削る」と「磨く」の二つの作業から成るのですが、これはそれぞれtooth scalingとtooth polishingと言います。scalingは「うろこ=scaleを取る」から来ています。

tartarは別名calculusとも言いますが(というか、学問上はこちらが正しい?)、これは数学の「微分」と同じ綴り・発音ですので紛らわしいです。

ついでに言えば、歯垢はplaque、歯茎はgums、歯肉炎はgingivitis、歯周炎はperiodontitis、歯槽膿漏はpyorrheaとなります。

またこれはご縁は多分無いでしょうが、歯列矯正具はbraces、入れ歯はdenturesとなります。

そうそう、何がしかの処置をしたあとは必ずplease rinse my mouthと言って口の中をすすいでもらいましょう…。

お大事に。私も頑張ります(何を?)

-------------------------------------------------------------
当ブログは皆さんからのご質問で成り立っております。ご質問方法については、こちらをご覧ください。
| 病院にて | 14:29 | comments(5) | trackbacks(4)
様子を見る、経過を見る
ヤスさんから頂いていました。回答遅くなってしまい申し訳ありません。
この「様子を見る」「経過を見る」ですが、結局「observe」という言葉に
落ち着きました。このような場合もっと適切な言い方あれば教えて下さい。

まずは「様子/経過を見る」と一言で表現する場合から。"Observe"、十分適切な言い方だと思いますが、代わりに"monitor"を使っても良いと思います。

"Let's monitor the baby's weight for a while."
(しばらく赤ちゃんの体重の推移を見ましょう)

また、数値の記録などを定期的につけながら観測する、というニュアンスでは"track"という言葉も使えます。

"Let's track the baby's weight for a while."
(しばらく赤ちゃんの体重の経過を記録してみましょう)

ただ、看護婦さんとのやりとりであった「来月の検診まで様子を見ましょう」は、1ヶ月間毎日体重を測り、記録する、というのではなく「1ヶ月後にまた体重をはかり、体重の増加具合に問題が無いか判断しましょう」という意味だと拝察いたしますので、

"Let's see how much weight he/she gains in a month."
(これから1ヶ月でどのぐらい体重が増えるかを見ましょう)

と言うことになるでしょう。「様子を見る」「経過を見る」の直訳のような漠然とした表現よりも「○○が○○するかどうか」と行った風に具体的に観測主体と目標を示した方が誤解も無くて済むと思います。

お子様のご成長、何かと気にかかる時期だと思いますが、何がしかのお役に立てれば何よりです。
| 病院にて | 15:52 | comments(2) | trackbacks(1)
ぎっくり腰
再びSickさんです。
ところで、昨日ギックリ腰をしたのですが、このギックリという表現もアメリカにはないようなんです。ただこのギックリを経験したことが無いだけなのかもしれないけど。
急に腰に激痛が来て倒れこんでしまい、動けない状況の腰痛。これ英語でなんて表現したらよいでしょうか?
アメリカ人の友人はただ単に、my back was facked upと言えと言ってましたが。。

ギックリ腰、椎間板ヘルニア原因であればslipped diskと言いますが、原因を特定しない場合はstrained backを使えば良いでしょう。腰痛は医療用語ではlumbagoと言うそうですが、普通はlower back painで通じます。Back(背中)ではなく、lower back(背中の下の方)と特定します。

これらは「正式」な言い方ですが、では口語で「急に(=ぎっくりと)動けないぐらいの腰の痛みがきた」という雰囲気を端的に表現するにはちょっと堅苦しいかな、という気もします。

お友達のおっしゃる"facked"のaはuが正しいと思いますが、これはsickさんのご配慮ですかね。この"my lower back's f----d up"(腰がめちゃくちゃになった)ぎっくり腰の痛みを適切に表しているような気もしますが、使う時は時と場合、そして相手を選んだがよろしいかと思います。

もうちょっと穏当に表すとすれば、"My lower back exploded."(腰が爆発した)と言うのも良いかもしれませんね。「ぎっくり」の持つ「突然」という意味を「爆発」と言って表すわけです。

"My lower back exploded. I could't stand up, let alone walk so I had to crawl to the docter."
(ぎっくり腰になっちゃって、歩くどころか立つこともできなかったのでお医者さんまで這って行ったよ)

と使うのでしょうかね。

-------------------------------------------------------------

当ブログは皆さんからのご質問で成り立っております。ご質問方法については、こちらをご覧ください。
| 病院にて | 14:12 | comments(2) | trackbacks(3)
【尾籠な話ですが】 寝ゲロ・もらいゲロ・シゴキ
Sickさんより頂きました。
寝ゲロだとか貰いゲロって何て表現したらよいでしょうか?
あと、アメリカで部活をやっているのですが、シゴキって英語ありますか?

「寝ゲロ」はvomit in one's sleepもしくはpuke in one's sleep、throw up in one's sleepと表現すべきなのでしょうが、単語としての「寝ゲロ」の使い方に近づけようとすれば夢遊病の"sleepwalking"にならい、sleepvomiting、sleeppukingということになるのでしょうか。
「貰いゲロ」は「つられて笑ってしまうような笑い」を意味する"contagious laughter"にならい、contagious vomiting(伝染する嘔吐)とでもしますか。
なお、上記2例はあくまでも私の造語ですので、もっと良い言い方をしている方がいたら教えてください。

「シゴキ」ですが、意味だけで言えば"train harshly"ということになると思いますが、これもニュアンスとしてはいまいちですね。辞書では"put through the wringer"なんてのもありますが。この際、ちょっと意訳っぽくなりますが、「厳しい訓練」(drill hard)を使い、
"The coach drilled the freshmen very hard"(監督は新人を酷使した=しごいた)
というので良いのではないかとおもいます。
| 病院にて | 16:01 | comments(2) | trackbacks(1)
CALENDAR
S M T W T F S
1234567
891011121314
15161718192021
22232425262728
293031    
<< October 2017 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
LINKS
PROFILE